ご覧になりたい言語を選択してください。

KKPoker – ポーカーでの「スイング」および損失に対応するためのヒント

Posted By KKPoker | 2021-03-25

熱心なポーカープレイヤーである皆様へ。ゲームを楽しんでおられることと思います。特に対戦相手を出し抜き、勝利するときの喜びは格別です。ポーカーで負けることは誰も好みません。「バッドビート」や損失にどのように対処するかによってプレイヤーとしての性格が育てられます。

ポーカープレイでは負けることは不可避の部分です。もしハンドに負ける人が誰もいなければ、誰も勝つことはできません。常時ハンドに勝つのが不可能であることを早くに認識できれば、ポーカープレーをより楽しめます。

ポーカーにおける負け(損失)に対処するために役立つヒントを次にまとめました。ポーカーをプレイするうえで、ぜひ考えに取り入れてみてください。

負けたら休憩をとる

特に負けている時は、どの時点で休憩を取るべきかを知っておくとよいでしょう。短い休憩を入れることが役に立ちます。負けセッションを、1 週間、1 ヶ月、1 年と続けたくはないはずです。「負けを帳消しにする」ためにプレイを続けようとするのは、危険な考え方であり、もっとプレイすればもっと勝てるという保証はどこにもありません。

自分の「損失リミット」を設定しましょう。トーナメント・バイイン、もしくはキャッシュゲームステークスにおいて「損失リミット」がいくらかを明確にしておきましょう。「損失リミット」に達したときは、完全に落ち着き、集中できるようになるまで、プレイを一旦休止し、休憩をとったほうが良いでしょう。「損失リミット」に一度のプレイ時間や、一日のプレイに費やす時間制限を含めるのも有効な手立てです。
「損失リミット」は、ポーカーゲームをもっと楽しむための自信力と安心さを保つのに役立ちます。

バンクロール管理を実践する

バンクロールの管理は非常に大切なことです。多くのポーカープレイヤーが「アンダーロール」でプレイしています。つまり現在プレイしているステークスにバンクロールが適していない状態になっています。

こちらの例を考えてみてください。$200 のバンクロールから $100 を失うか、$20,000 のバンクロールから $1000 を失うか、どちらがよいでしょうか?

損失額は 10 倍になるものの、後者の例($20,000)のほうがよいとされています。バンクロールの大部分を失うのは、精神的に堪えるものです。結果として消極的な思考傾向になり、間違った金銭的選択をしてしまいがちです。

ポーカーバンクロールは、ポーカーゲームが日常生活に影響が出ないように、日々の支出から分別しておく必要があります。ポーカーバンクロールを分け、このお金が損失する可能性があることを認識すると、負けたときのストレスを軽減することができます。

Think of the Long Game

ポーカーをプレイする時は、キャッシュゲームであれトーナメントであれ、一回の「セッション」に執着しすぎないようにしましょう。

ポーカーの勝敗はより長期的な視点で考えなければなりません。

ポーカーセッションごとにハンドを勉強するのは良いことですが、毎日の損益には執着しないようにしましょう。短期的な損益に執着しすぎると、過去数回のポーカーセッションの成績を過度に否定的に考えてしまう可能性があります。特に何度も負けているセッションがある場合は否定的に考える傾向があります。

ポーカーは長いゲームであるということを念頭に置くようにしてください。すべてのセッションを長いゲームの一部と考えれば、一回の結果の良し悪しに左右されることが少なくなります。すると、ポジティブで安定した考え方を持つことができるようになり、精神的にも良い影響を与えます。

プレイを復習する

上述したように、自分のハンド履歴ファイル、特に不運な負け方をしたと思われるものを見て、改善できる部分がないかどうかを確認してください。こうすることで、次のプレイ時に、改善箇所により集中することができます。これは多くのポーカープロ選手が実践していることです。

自分のハンドプレイを継続的に復習することで、ポーカーが上達し、ミスが減り、負けを減らせるはずです。

もっとプレイする

テーブルの上で物事が思うようにいかないとき、時には休憩を取るべきなのかもしれません。しかし、より多くの経験を積むことは、より上手く負けに対処できるようになるための方法でもあります。

プレイするハンドが増えれば増えるほど、勝ち負けの両方を経験し、負けに対して気楽に直面できるようになります。ただし、バンクロール管理の実践も忘れないでください。

挫折感をコントロールする

ポーカーで負けると自信を失い、ゲームに疑問を抱くようになるかもしれません。

負けてしまうのは仕方のないことです。しかし、根拠のない愚痴を言うのはまた別の話です。一流のポーカープレイヤーの多くは非常に高額のステークスで負けを経験したことがあります。ほとんどの場合、負けはマイナスな影響だけではありません。一流のポーカープレイヤーは集中し、練習を続け、ポーカースキルを向上させています。自分のためだけでなく、仲間のためにも、筋の通ったプレイヤーになりましょう。

重要なヒント

休憩が必要な時には、しっかりと休憩を取りましょう!
自身の資金の範囲内でプレイすること。失っても平気だと思える資金でプレイしてください。
長期的な成長のために、バンクロール管理は極めて重要です。
長期的な視点で考えること。
学習すること。
「バッドビート」の状況でも冷静さを保つ
ポーカーでは長期目標達成のために学びを続け、自分を成長させましょう。

KKPoker が(ウェブサイト、タブレット・モバイル用アプリを通じて)提供する製品およびサービスを総称して、以下「サービス」とします。

特定の国に居住または滞在している方は、サービスへのアクセスが違法になることもあります。 本規約に基づき提供されるサービスは、法律で禁止されている地域での賭け事、ゲーム、その他のサービスの利用または加入を目的とした、KKPokerによる提案、勧誘、招待を意味するものではありません。 特に、米国に居住または滞在している方は、いずれのサービスも利用が禁止されています。

KKPoker は、Aceking IOM Limited, 49 Victoria Street, Douglas, Isle of Man, IM1 2LD が所有するブランド、および商標です。

2019 年 7 月 24 日から The Online Gambling Regulation Act (オンラインギャンブル規制法)2001年版(2019 年 7 月 24 日最終更新)に準じ、Isle of Man Gambling Supervision Commission により規制とライセンスを受けています。18 歳未満の方はアカウントの作成、ギャンブルへの参加は許可されていません。KKPokerでの入金や獲得賞金における安全は確保されており、マン島の法律が適用されます。